PEACE-LOVING。3 〜君を好きな理由〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 想いあふれて 6 〜一年の終わりに〜

<<   作成日時 : 2009/12/31 18:08   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 松浦亜弥 コンサートツアー秋 〜想いあふれて〜 



DVD視聴〜 



なんとか今年中にもう一回更新できた〜^^;



オープニング...

ジャズっぽい音楽で始まり

おたさんのペンライトが少し違和感^^



一曲目「桃色片想い」、二曲目「GOOD BYE夏男」と

初期の頃のようなセットリストかな?



ファンに感謝を奉げる選曲ですね^^



「GOOD BYE夏男」とか自分は苦手だったけど

ダンスがカッコ良くてちょっと好きになった(笑)



今までの亜弥ちゃんとは一味も二味も違うね。



まるで別人だよ。



ようやく「11」発動ですか。



MCは控え目どころか、殆ど曲紹介のみ。



「『松浦亜弥』は完全に変わりました。」

の意思表示に感じた。



カットされてただけかな?



それはないよね(笑)



MCがなければ「あやや」じゃない!

って思うかもしれませんが

MCが長くなると喉のスタミナをそれだけ奪いますから...。



プロの歌手として当然の選択。



その歌の方は一曲目から安定して安心して聴けましたね^^



「中央改札」はちょっと残念。



もう少し声を抑えた方が良かったかな。



前の三連曲で息が上がってたせいもあると思うけど。





圧巻だったのはファンリクエストによる「待ち合わせ」。



亜弥ちゃんの天才的センスを感じれる一曲でしたね。



素晴らしい。



でも「気がつけばあなた」は合わせに行ってたかな?



(笑)



「ダブルレインボウ」も高音がきつい。



高音のときに声量不足。



キーだけ高くしたんじゃダメだ。



苦しく感じてしまう。



特典映像の「dearest.」は出だし×で終盤になるにつれ◎。



でも「終わりよければ全てよし。」はプロとしてダメでしょう。



どうだろうなー、こういう企画は。。。



完全に近いものを魅せられなければ

やらなくて良いよって思うところも正直ある(笑)



ファンが喜ぶのが一番だけど...。





そしてあの人達も乱入 



あの人が「天才的にかわいい」理由が分かりましたよ^^





メドレーはファンとの一体感が相変わらず

すごかったですね^^



松浦亜弥』は間違いなく一時代を築いた大スターなんだと実感できる。



自分が復帰する隙はもうないかな(笑)



「想いあふれて」はやっぱり感極まってたみたいですね^^



最後には涙を…



やはり悩みぬいて、決意したんだろう。



ホントにしばらくツアーはお休みなんだなーって哀愁漂うラストでした...。










亜弥ちゃん...



みんなが待っているよ^^

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

想いあふれて 6 〜一年の終わりに〜 PEACE-LOVING。3 〜君を好きな理由〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる